薄毛最大最大の原因ジヒドロテストステロン

薄毛最大の原因と言われるDHT

育毛発毛を語る上で絶対はずせない要素と言えば
DHT(ジヒドロテストステロン)です。



DHTとは5αリダクターゼによってテストステロンが変換された、
非常に強力な脱毛作用のある活性型男性ホルモンのことです。


DHTが皮脂腺の受容体と結びつくと皮脂が過剰に分泌されて、
毛穴を詰らせ、髪の毛の成長を妨げ、 毛乳頭の受容体に結びつくと、
髪の毛が十分に成長する前に抜けてしまうために、ヘアサイクルが乱れ
やがて髪の毛は失われます。



上記の理由でいかにDHT
薄毛になる原因に影響を与えていりかが分かります。




DHTは実に薄毛脱毛症の原因の90%以上を占めると言われていますが、
女性と男性の薄毛の多さの違いを見れば、男性ホルモンが薄毛にどれほど
影響があるのかがよく理解できます。



※近年の女性の薄毛増加の原因も、女性の社会進出による過度のストレス
によって血中のDHTの濃度が上がったことが理由と言われています。




育毛成功させる上で最大の障害とも言えるDHT(活性型男性ホルモン)を、
いかに制御するかが発毛へのキモです。




DHTとは5αリダクターゼによってテストステロンが変換された、
強力な脱毛作用のある活性型男性ホルモンであることが判明して
いる以上、5αリダクターゼの活性を抑制しなくてはなりません。




臨床医学から誕生した飲むヘアケアは5αリダクターゼの活性を抑制します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50262496

この記事へのトラックバック

育毛 責任感 髪の毛 毛髪のカウンセリング・アドバイス
Excerpt: そして,もう1つ。「育毛」にたどりついた決め手をこう振り返る。 「起業を迷ってい...
Weblog: 育毛 発毛の無料相談室―薄毛 抜け毛の悩み
Tracked: 2007-08-04 19:27

童貞卒業!
Excerpt: 正確にはセ◎レなんだけど。。(笑) いきなりかよ(笑)
Weblog: ついに彼女できた(泣)
Tracked: 2007-08-05 23:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。