薄毛と抜け毛の本数の関係

現在薄毛でない人が洗髪後、排水溝のネットに残った髪や
タオルで拭いたときの髪や、洗面台の下に落ちた抜け毛を
見ると、少なく見ても何十本も抜けています。



多分、70本以上はあると思います。

  
しかし、現在薄毛になっているかというと全くそうではありません。

薄毛でない方の抜けた髪の毛をよく見てみます。

するとその殆ど9割方の髪の毛が太くて長めの髪です。

    

抜けた髪は寿命(正常なヘアサイクル)を全うしているので、
抜けるべくして抜けた訳です。


しかし現在薄毛が進行している人の場合、同じ本数が抜けても
髪を見ると・・・・・・




そうです。


6割、7割の髪が根っこが細く弱った髪や、短い髪だったりします。

  
これから太くて長い髪に成長しようとしているのに、途中で弱って
抜けてしまった結果なわけです。
  

抜け毛は本数だけ気にしていてもダメなんです。


抜けたあなたの髪の「質」を気にしましょう!


短い抜け毛が多くなったきて方は、AGA対策をお早めに!




リピーター率=70%超えの育毛サプリ

抜け毛が増えてきた・・・原因と対策

抜け毛の量は季節によっても異なります。

夏に受けた頭皮のダメージが残る秋が、一番抜け毛が増える季節です。

秋に抜け毛が増えるのは、夏に受けたダメージに
よるものなのです。




枕元や洗面所に抜け毛が目立つようになってきたら
要注意です。あっというまに薄毛が進行します。



水道橋博士も、抜け毛の量が目立ってきたと感じてから
すぐに薄毛が進行したそうです。


水道橋 博士 育毛 話題の育毛web!水道橋博士の育毛成功シャンプーの記事!



抜け毛の原因は頭皮に詰った皮脂や、「5α-R」という
抜け毛原因物質が大きく関わっています。


最近抜け毛の量が目立つという方は早めに対処しておきましょう!


抜け毛予防はここから始まる!日本初!飲むヘアケア



スキンタイプで選べるシャンプー『スカルプD』

抜け毛を減らす抜け毛予防法!

抜け毛を減らす方法をかんたんにご説明します。

特に夏場は育毛ケアをおこたってはいけません。

ここをおこたると秋に抜け毛がいっきに増えてしまいます。


抜け毛が気になると言っても、正常なヘアサイクルを経て、
抜けた髪の毛は問題ないですよ。


異常脱毛かどうかの目安は、

「枕元に目立って抜け毛が多くなった」
「脱衣所に目立つほどの抜け毛が落ちている」
抜け毛の根本が細く弱々しい」
「ヘアースタイルに合わない短い抜け毛が多い」


以上のような場合は異常脱毛の可能性が高いです。


ではどのように抜け毛を減らさばよいのかを説明していきます。


基本はなんといっても頭皮の皮脂をきれいに出し切ることです。


スキャルプオイル等の油で油を落とすのではなく、出来れば
正しいシャンプー方法とお湯の力のみで、頭皮をきれいにすることが
抜け毛を減らす第一歩です。


下記有名サイトの正しいシャンプー方法を参考にして下さい。

正しいシャンプー方法!



使用するシャンプー剤は、水道橋博士育毛シャンプーで今大注目の
【お一人様1本限り】テタリスシャンプー(大 400ml)か、


頭髪治療専門病院でしか買えなかった!薬用スカルプD
のいずれかを使用下さい。


そして、本気で抜け毛原因の酸化した皮脂や、シャンプーの残留物質を
きれににしたければ、下記のケアナチュラルは是非使われることをお勧めします。

ケアナチュラル!


テレビCMで育毛サロンのコマーシャルを見る機会が増えてきましたが、

どこも、明確な料金を提示していませんね。


提示したら誰もこないからです・・・


恐ろしく高額です・・・


育毛サロンで行う育毛システムも、結局は頭皮のケアが中心ですので、
ご自分で、上記のシャンプーとケアナチュラルで頭皮を健康にすることが、
お勧めです。



そして、抜け毛の原因物質の「5-αリダクターゼ」の制御も忘れては
いけません。

いわゆるプロペシアの効能です。

プロペシアは医薬品ですので、服用には医師の診断、処方箋が必要に
なってきますので、臨床医学から誕生した飲むヘアケアサプリメント!
をお試し下さい!


以上のことをお試し頂ければ、抜け毛の量の激減に驚かれると思いますよ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。